アリーナ 裏切りの工作員

アリーナに禁止改定の反映!

アリーナに禁止制限の反映が入りましたねぇ。

正直裏切りの工作員は、あとから出てきた凶悪な相棒のせいなだけで、本人は単体のみでは禁止を受けるような性能はしていない。
まあそれをいったら他の禁止カードも相棒となるカードありきなやつは多いですが、なんというか冤罪感はいなめないですね。

軽い全知とまで言われた、創案の火は正直残当って感じですけど。
正直、土地からマナが出なくなるくらいあっても別におかしくないくらいの性能なのに、なぜか普通に唱える以外の用途には使えるのは流石に壊れ。
あるいは赤マナしかでなくなるくらいでも良かった気がします。

しかし、今回の禁止カードを受けてもまだまだパワーカードは多い気がするので、メタが回って、また禁止カードがでる!
なんておきなければいいですが。

次の禁止を予想

なんとなくですが、次のゼンディカーあたりで、強力な人間クリーチャーを獲得してウィノータが大暴れして、禁止になる、みたいなことは起きそう。
あとは普通に相棒カードでしょうね。ルールス君超強化カードが入ってルールス禁止は流石になさそうなので、なにか別の相棒かなぁ。
しかし、スタンで禁止出すのはホントやめてほしいですね。
新規の人にMTG進めづらくなっちゃいますよ。ほんと。

ゼンディカーってどうなるんだろう?

しかし、現在のゼンディカーって、とくに大きな事件とかなさそうですが、いったいどんなストーリーになるんでしょうね?
ほぼ大物的なやつは出てるし、ストーリー作るの難しそうですが、一体どんなストーリーに仕上げてくるのか。
でも上陸は確実に再録でしょうね。
正直まだまだ可能性のある能力ですし、ただ土地を置くという行為にアドをつけれるのってなかなか気持ちいのでかなり人気のシステムだと思いますし。
そういう意味では、ゼンディカーでの登場する土地がどういう系なのかもきりなりますね。
フェッチはなかったと思うので、面白ミシュランが出てくるんですかねぇ。